ハルモニア


ハルモニア
調和を司る神母
(ギリシア神話)

波乱万丈の人生を受け入れ、多くの神を産み出した神母ハルモニア

ハルモニアの名前は、「ハーモニー」の語源となったように、調和を表しています。にも関わらず彼女の人生は、決して穏やかなものではありません。

愛欲の女神「アフロディーテ」と戦争の神「アレス」
アフロディーテにヘーパイストスという夫がいながら、二人は愛人関係となり、3人の子供をもうけます。
敗北の神ポボス、恐怖の神デイモス、そして、調和の神ハルモニアです。

不義の子として生まれたハルモニア。気性の荒い両親とは異なり、穏やかな女神に成長しました。

母:愛(主に肉欲)の女神
アフロディーテ
父:戦争(主に戦いの狂乱)の神
アレス
兄弟:敗北の神ポボス
兄弟:恐怖の神デイモス
家系を見ても、戦争や不幸に巻き込まれることは運命。

ハルモニアは人間へと嫁ぎます。テーバイの創建者カドモスと結婚し、多くの子供に恵まれます。
ただ、やはりといいましょうか、ハルモニアの子供や孫たちの多くが、あまりにも悲惨な死に方をします。

セメレー
最高神ゼウスに愛され子供をはらみますが、ゼウスの正妻ヘラに騙されて、ゼウスの雷霆(らいてい:かみなり・いかずちの意)によって焼け死にます。 ゼウスは6ヶ月だった胎児を火中より取り出し、腿に埋め込み育てます。その子がデュオニソスです。…後に、セメレーは、デュオニソスによって、冥界から救われ女神となります。

イーノー
男の子のデュオニソス(姉妹セメレーとゼウスの子)を、娘として育てます。そのことがヘラにばれて、イ―ノーの夫アタマースはヘラによって狂わされてしまいます。アタマースが白い鹿を見つけて矢を射たところ、殺したのはイーノーとの息子レアルコスでした。アタマースはレアルコスの体を八つ裂きにし、イーノーはもう一人の息子メリケルテースを抱いて逃げましたが、アタマースに追いつめられ、母子ともに海に身を投じます。…後に、デュオニソスを育てた恩として、ゼウス(デュオニソスの父)が、イーノーと息子メリケルテースを女神レウコテアー・海神パライモーンにしました。

アガウエ
テーバイ王となった息子のペンテウスが、布教にやってきたデュオニソス(甥)を信じなかったために、信女となっていたアガウエとアウトノエー(姉妹)は、デュオニソスによってけしかけられ、ペンテウスを八つ裂きにして殺してしまいます。

アウトノエー
アガウエと共にデュオニソスの信女となりましたが、デュオニソスを信じなかったアガウエの息子ペンテウスを、狂気によって殺してしまいます。 息子アクタイオンは、森で水浴中のアルテミス女神の裸体を見てしまったがために鹿に変えられ、自分の猟犬たちに食い殺されてしまいます。そのような不幸に合い、絶望してテーバイを去ります。

ポリュドーロス
悲劇の王オイディプスの先祖。何も知らないままに、実の父ラーイオス(ポリュドーロスの孫)を殺し、実の母と結婚し子供をもうけてしまいます。事実を知って後は、母(妻)イオカステーは自殺、絶望したオイディプスは眼をえぐり出し国を追放されます。


*******

続く不幸。
これ以上神の呪いがテーバイに降りないようにと、ハルモニアは、夫カドモスとともにテーバイを離れ放浪の旅に出ます。

最期は、夫婦ともに蛇となります。過去にアレスの守護蛇を殺してしまったことから、カドモスは蛇へと変化する時がありました。蛇となった夫を抱き続けたハルモニアもまた、最期は蛇になりました。

[カドモスとハルモニア]イーヴリン・ド・モーガン1877

…死後は、ゼウスによってエーリュシオン(死後の楽園)に迎え入れられ、幸せに暮らしたと言います。

***

人間としてとらえると
あまりにも悲惨な出来事ばかりの人生ですが、
結果からみると
神々や王を産み出した
神母でもあるわけです。

***


一見、可愛い作品ですが、ハルモニアの持つ意味合いをひしひしと感じながら、ストーンは、ブルーレース・アラゴナイト・エンジェライト・ローズクオーツ・チェリークオーツ/カラーは、ブルー・イエロー・ピンク・シルバー・ホワイトと、複雑の中に調和を持たせ、愛・安らぎ・癒しを表現した作品です。

調和を司る女神ハルモニアが
辛いことも受け入れられるような
本当の愛を教えてくれる
そんな想いを込めました。

ネックレス・イヤリング・ピアス・ブレスレット・リング

ブルーレースアゲートbluelace agate :心と体を休ませる。心の平穏をもたらす。 リラックス。恐れや怒りを中和。空色縞瑪瑙
エンジェライトangelite :「天使」が由来の石。大切な物事に気付かせてくれる。人を許す。自分を許す。癒しと安らぎ。博愛の心。ダスティブルー・アイスブルー の石
アラゴナイトaragonaite:なごみ石。人脈の石。存在感UPに。明るいオーラ。アラレ石。霰石。
ローズクォーツrose quartz :愛と美と優しさ。恋愛のお守りとして人気。アフロディーテの石とされる。紅水晶。10月の誕生石
チェリークオーツcherry quartz :探求・幸福・愛の目覚め。希望に向かうエネルギー。模造石。

◆ネックレス


品番:HR
サイズ:長さ約81cm 
素材:樹脂パール・ブルーレースアゲート・アラゴナイト・ローズクオーツ・エンジェライト・チェリークオーツ(模造石)・
金属(真鍮にニッケルフリーロジウムメッキ)・ステンレスワイヤー 留め具:ナスカン+アジャスタ約5cm

*****
◆イヤリング/ピアス

サイズ:トップ約7cm(イヤリング・ピアス金具含まず)参考:先端のシルバーバロック樹脂パールの直径約1.3cm
素材:樹脂パール・アラゴナイト・ローズクォーツ・エンジェライト・チェリークォーツ(模造石)・金属(ステンレス・ピアス金具はチタン・イヤリング金具は真鍮にニッケルフリーロジウムメッキ)・ガラス
ピアスはフック式 チタン製 樹脂キャッチ付/イヤリングはネジバネ式 真鍮にニッケルフリーロジウムメッキ ゴムカバー付き


*****
◆ブレスレット


サイズ:約19.5cm
素材:樹脂パール・アラゴナイト・ロースクオーツ・エンジェライト・チェリークオーツ(模造石)・金属(真鍮)・ステンレスワイヤー
留め具はマグネット式(変更:留め具がシルバー色になります。)


*****
◆リング


サイズ:約9~12号
素材:樹脂パール・ブルーレース・アラゴナイト・ローズクオーツ・エンジェライト・チェリークオーツ(模造石)・テグス

参考文献
大林太良・伊藤清司・吉田敦彦・松村一男 編『世界神話事典』角川書店
ディヴィッド・ベリンガム著 安部素子訳『ギリシア神話』パルコ出版
高平鳴海&女神探求会『女神』新紀元社