プシュケ


【プシュケ】
恋人たちの守護神
(ギリシア神話)

 

ネックレス大(チョーカー)・ネックレス小・イヤリング・ピアス・ギフトセット

恋心と性愛を司る神エロス(キューピットとしても有名)の妻となった、「心」や「魂」を意味する女神です。

 はじめは人間だったプシュケ。
その美しさに嫉妬したエロスの母アフロディーテーは、息子のエロスに、恋ができなくなるように(もしくは豚に恋する矢など、諸説あります)プシュケに矢を撃つように指示します。 しかし、プシュケの美しさに手元が狂い、エロスは自らに恋の矢を。たちまちプシュケに恋をします。
 神と人間の恋。なかなか認めてもらえません。姉たちの妬み、アフロディーテーの無理難題・・・。それでもプシュケは、エロスとの仲を認めてもらいたくて一途にがんばります。 エロスの影の助けもあって、最後は、ゼウスの力でプシュケは女神となり、目出度く二人は結ばれます。
 エロスとプシュケの間には、「喜び」「悦楽」を意味するヘドネーが生まれました。そして、「プシュケ」は恋人たちの守護神に。

ネガティブな想い・ねたみ・噂に流されないように、恋人たちを守る役目を担っています。

エロスをも魅了した美しさ、守りたくなるほどの健気さと愛。
ギリシア神話の“絶世の美少女”プシュケを表現した、誕生石を取り揃えたアクセサリーです。

1月ガーネット:実り・絆
2月アメジスト:愛の守護石
3月アクアマリン:幸せな結婚
4月水晶:調和・強化
5月グリーンアベンチュリン:癒し・健康
※5月本翡翠:繁栄・徳
6月ムーンストーン:愛を伝える石
7月カーネリアン:幸運・自信
8月オニキス:厄除け・夫婦の幸福
9月12月ラピスラズリ:聖なる石・恋人たちの愛と夢を守る
10月ローズクオーツ:愛・美・優しさ 恋愛運
11月シトリン:財運・太陽のエネルギー
12月トルコ石(ターコイズ):勇気・成功・友情

※ネックレス大の本翡翠は、今のところお取り扱いがありません。
石の意味は、性質や歴史をもとに語られている言い伝えです。


■ネックレス大■
華やかなチョーカーネックレス

 

長さ約37.5cm+アジャスタ5cm 最も大きな石はトップの約12mm
素材:金属(真鍮)・天然石・ガラス 12月トルコ石は練りターコイズ
留め具:ナスカン・アジャスタ

 


■ネックレス小■  

使い勝手の良いネックレス。カジュアルにも、ビジネススーツにも。


サイズ:約40㎝+アジャスタ約5㎝(トップ含まず) トップ約2㎝ トップの石約8㎜玉 素材:天然石・金属・ガラス 
12月トルコ石は練りターコイズ
ネックレスチェーン:アズキ 留め具:カニカン・アジャスタ


■イヤリング・ピアス■


 イヤリング・ピアス両方ございます。
サイズ:トップ約2㎝ 石約8㎜玉
素材:天然石・金属・ガラス 12月トルコ石は練りターコイズ
イヤリングはネジバネ式 ピアスはスタッドタイプ(キャッチ式)
 

絵画:フランソワ ジェラール【エロスとプシュケ】1798