シェヘラザード


シェヘラザードシリーズ
【シェヘラザード】
~『千夜一夜物語』の語り手~。

『千夜一夜物語』
八世紀頃に中世ペルシャ語からアラビア語に訳された、冒険談・犯罪談・旅行談・神仙談などからなる一大説話集(別名『アラビアン・ナイト』)。物語の大枠に、物語の語り手として登場するのが、シェヘラザードです。

"The Sultan Pardons Scheherazade", by Arthur Boyd Houghton (1836-1875)

シェヘラザード
妻の浮気や魔神の不貞を見て、ひどく女性不信となったシャフリアール王。 大臣に毎晩処女を連れてこさせては、翌朝には殺していました。
三年もすると都から若い娘は姿を消してしまいましたが、それでも王は、大臣に処女を連れて来るよう命じるのでした。 恐怖と悩みにやつれた大臣を見て、大臣の娘のシェヘラザードは、 自分を王のもとへ連れていくようにと言います。

王のもとに嫁いだシェヘラザード。 床入りが済むと、呼び寄せておいた妹ドニアザードに、物語をねだらせます。シェヘラザードは、王(と妹)に大変面白い話を語ります。 話が佳境に入った所で「続きはまた明晩」とシェヘラザードが打ち切るため、 王は次の話が聞きたくてシェヘラザードを殺すのを思いとどまりました。そして、話は、千一夜続きました。

最後の話が終わったシェヘラザードは、王との間に出来ていた3人の子供を連れてこさせました。喜んだ王は、シェハラザードを殺さないこと、また彼女を正妻にすることを誓ったのでした。その後、王は、シェヘラザードが王に語った物語をまとめさせました。この一連の出来事、千一夜に渡って語られた物語が、『千夜一夜物語』です。

***

知性と教養・強い意志に満ちた
美しく若い女性シェヘラザード
彼女にぴったりなカラーストーンを使ったチョーカー・イヤリング・ピアスです。

 

スカイブルートパーズは、石言葉「潔白・希望」を持つ石。直観力と洞察力を高め、知性や教養を象徴します。
ペリドットは、夜に輝きを放つ石。暗闇での恐怖を吹き飛ばすとされます。石言葉は「夫婦の幸福」です。
ピンクオパールは、愛される力を高める石。石言葉は「幸せな愛」です。

*トパーズ(黄玉):必要なものと出会わせてくれる石。直観力と洞察力を高め、曖昧な物事をはっきりさせてくれる。トパーズは本来無色透明だが、内部に含まれる不純物によって様々な色合いがある。黄・ブルー・ピンクなど サファイアに次ぐ硬さ。水晶よりも硬い。11月の誕生石 スカイブルートパーズは、知性や教養を象徴。
*ペリドット(かんらん石):隕石と同じような成分を持ち、『太陽の石』と呼ばれている。夜に輝きを放つオリーブ色の石で、暗闇での恐怖や妄想を吹き飛ばす。ネガティブなエネルギーを取り除きポジティブなエネルギーをもたらすされる。夫婦の和合。別名「イブニングエメラルド」8月の誕生石
*ピンクオパール(蛋白石):幸せな愛。「愛される力」を高める。最も強く女性性を象徴する石とされる。永続的な愛情と魅力を運んでくれる。「キューピットストーン」と呼ばれ、恋愛運にも。10月の誕生石

******
ネックレス

サイズ:約36cm+アジャスタ約5cm
スカイブルートパーズ:マーキスブリオレットカット約14mm
ピンクオパール:丸玉約4mm トップ約8mmドロップ
ペリドット:丸玉約4mm
素材:スカイブルートパーズ・ピンクオパール・ペリドット・シルバーオーラクリスタル(金属を蒸着加工した水晶)・ガラス・・金属(真鍮にメッキ加工)・テグス
留め具:カニカン(ナスカン)+アジャスタ
長さは、チョーカー~プリンセス

数量限定品

イヤリング・ピアス

イヤリング:トップ約36mm(トパーズ部含む)
ピアス:長さ約40mm
素材:スカイブルートパーズ・ピンクオパール・ペリドット・金属(真鍮にメッキ加工・ピンはステンレス・ピアスポスト部とキャッチはチタン)・ガラス 
イヤリングはネジバネ式/ピアスはスタッド&キャッチ式
スカイブルートパーズ:ブリリアントカット約6mm 約1カラット

[Sultan from arabian nights]Andrew Lang (1844-1912)

シリーズ「シェヘラザード」には、他に【シンドバットブルー】もあります。