ラファエル

【ラファエル】
癒しの大天使

Raphael

ラファエルは、ヘブライの神話(旧約聖書、新約聖書など)に登場する数ある天使の中でも、 人を癒す・創造性を育成する・若者の保護を司る大天使です。男女性別のない天使ですが、ラファエルは女性的なイメージが強く、とても優しく母性的な天使です。

守護天使たちの監督役

最も人間に身近な天使(=天界から遠い)は守護天使で、各人についている守護霊のような存在。「守護天使」よりも天界に近いのが「大天使」で、ラファエルは、守護天使たちの監督役も務める大天使です。

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ (1617~1682)
[Archangel Raphael with Bishop Domonte]
プーシキン美術館

テーマは、
心身の癒し・勇気

爽やかなブルーを基調にした
天然石のブレスレットです。

 

ラリマー(ソーダ珪灰石)larimar 石言葉「平和・理解・協調・愛」
愛と平和の石。世界三大ヒーリングストーン。強い癒しの力。

ラブラドライト Labradorite 石言葉「思慕、記憶、調和」
最初の産地ラブラドルに因んで名づけられた石。前世の記憶・霊性を高めるといった意味を持つ。今回使用した石はホワイトラブラドライト。白地に虹色の遊色効果がある。別名レインボームーンストーン

本翡翠(ジェダイト)jadeite 石言葉「長寿・健康・徳」
東洋では古来より、あらゆる成功と繁栄を象徴する石とされてきた。5月の誕生石 日本の国石2

晶(クオーツ)quartz 石言葉「調和・統合・強化」
非常に優れた浄化作用。すべてのものに対しての調和を生み出し、統合させ、より強力なパワーを発揮させるように導くと言われている。結婚15周年水晶婚式 4月の誕生石 日本の国石1

ターコイズ(トルコ石(天然))turquoise 石言葉「成功・繁栄」
勇気・成就・友情の石。古代アステカでは神々の石とされた。古代エジプトでも重宝され、ファラオの装飾品に取り入れられた石。 12月の誕生石

 

素材:天然石・樹脂

硬度が極端に異なる石同士が触れる箇所には、ストーンガード(シリコン製)を挟んであります。

サイズ:約16cm(女性用ブレスの標準的なサイズ)

参考:標準的なブレスレットのサイズ
女性約16cm~ゆったり約17cm
男性約18cm~ゆったり約19cm

変更可能サイズ約15cm~19cm
基本的に、ホワイトラブラドライトと水晶を増減・変更か、ストーンガード(シリコン製)を追加して調整します。

 

 

お手入れセット(クロス・水晶サザレ100g)付です。

 

Archangel Raphael on the 'Roman Bridge' near Brody and Kalwaria Zebrzydowska.


参考文献
『キリスト教の本 下』学研山
北篤監修『西洋神名事典』新紀元社